トルコのお守りナザールボンジュウ -Nazar Boncugu-

ナザールボンジュウ

当ショップのロゴマークにも使われているナザールボンジュウ (Nazar Boncugu)
トルコ語でナザールは「目」や「視線」、ボンジュウは「ガラス玉」を意味します。

悪意を持った視線(邪視)により、災いが降りかかると信じられているトルコで、
その視線をそらす又は、跳ね返す目玉という意味を持つお守り、ナザールボンジュウ。

「凶眼の魔力」により身を守ってくれるものとして信じられ、
紀元前から伝わる魔除けのお守りです。

災いが降りかかった時、この目玉が身代わりとなり割れるといわれています。

常に身につけられるアクセサリーや、持ち歩けるキーホルダー、
部屋に置いておける置物や壁掛け等、ナザールボンジュウはいろいろな種類があります。

是非あなたに合ったナザールボンジュウを見つけてくださいね!

ナザールボンジュウ

ナザールボンジュウ オーナメント ガラスビーズ付 (目玉直径9cm)

こちらの商品は、存在感のあるナザールボンジュウのオーナメントです**
カラフルな紐にナザールボンジュウが編み込まれています。

お部屋以外に、玄関や、車などにもおすすめです☆

オーナメントの他、キーホルダーやブレスレットなどもございますので、
ナザールボンジュウが気になった方は、是非チェックしてみてくださいね◎

Turk Art ~ナザールボンジュウ~

広告

オールドキリム クッションカバー  -Old kilim cushioncover-

‘オールドキリム クッションカバー’

家庭で使われていたオールドキリムのきれいなところだけをカットして、クッションカバーに仕立てました。 クッションはお手頃価格で色味、質感、手触り、使い心地などをトライすることができ、なおかつインテリアもセンスアップできるアイテムとしてファーストキリムにおすすめです。

画像
画像

オールドキリム クッションカバー 40cm トルコ製

キリムとは平織りの薄い織物です。そしてキリム=Kilimとはトルコ語です。 トルコ語のキリムが一般的に普及しているため、現在では平織りのものを産地に関係なく、総称してキリムと日本では呼んでいます。

オ−ルドキリムとは織られてから約25~60年たっています。

■100年以上経たもの アンティーク

■60年〜100年未満 セミ・アンティーク

■25年〜60年のもの オールド

ひとつひとつ違うデザインを楽しむのはもちろん、似たデザインを並べるのも統一感がでてすっきりします。

画像

使い込んだオールドキリムの色合いは、どんなテイストのインテリアにも不思議とマッチします。トルコ各地の柄・模様のキリムを使ったクッションカバーがあるので、気に入った柄同士を何個か組み合わせるミックス感覚も新しくて楽しいですね。

画像

例えば、もうキリムが敷いてある通な方のお部屋には、そのキリムの一部の柄や色と合わせてクッションカバーをセレクトするも粋なインテリアですね!

厚みがあって、丈夫なクッションカバーは、中綿なしでカバーのみをカフェやお家のソファ・チェアのシートにしたり、車のシートに敷いたりするアイデアも個性的でおしゃれ。

遠く海を渡ってきたトルコのキリムを、あなたの自由なアイデアで、センスアップに是非お役立て下さいね。

画像

新入荷キリム -New Arrival Kilim-

先日、イスタンブールから新入荷! プリミティブなデザインのオールドキリムが届きました!

kilim

まるでラフスケッチのようなかわいい星のデザインが織られています。星のシンボルの意味は、幸せ、豊穣、母親の子宮を象徴し、基本的には6つの輝きを持つ星で、ソロモンの封印としても知られています。このモチーフはアナトリアでは8角形、10角形にアレンジされることもあります。

※ソロモンの封印とは…

旧約聖書に登場するソロモン王が、神様から授かった印鑑付きの魔法の指輪のことで、その力によって悪魔を支配する事が出来るというものです。この指輪の力を使ってソロモンはソロモン72柱という悪魔たちを使役する事が出来ました。そしてその印鑑の印は六芒星の形をしています。

sinple og solomon

『Seal of Solomon』 from wikipedia

明るい色の星モチーフをダークな縁で囲み、デザイン全体を引き締めています。手織りの素朴な風合いとラフな雰囲気がインテリアにあたたかみと優しさをプラスしてくれることでしょう。

リビングやキッチン、玄関に敷いたり、ソファにかけたり、壁にかけたり、使い方はあなた次第。キリムとの出会いはまさに運命。

和・洋・エスニックどんなテイストの家や家具ともすっとなじむ不思議なキリム・マジックで、あなただけのインテリアを自由に、アーティスティクに楽しんで下さいね。

トルコ絨毯 -Turkish Rugs-

みなさんこんにちわ。

今日はトルコが誇るアート、トルコ絨毯をご紹介します。

turk carpet

トルコ絨毯 ヤストゥクサイズ カーペット 99cm×47cm

世界3大手織りカーペット原産地はトルコ、中国そしてペルシャです。

トルコの絨毯作りは世代を越えて受け継がれてきた技術の結晶といえるもので、家族、一族、あるいは村ぐるみで知恵と力、技と経験を出し合い育んできたものです。

トルコの手織り絨毯の用途はさまざまです。

家庭やオフィス、ホテルやホールで、カーペットとして、部屋の仕切りとして、タペストリーなどの壁の装飾として、ソファーや椅子のカバーとして、礼拝時の必需品として…トルコの手織り絨毯はトルコ人の人生に密着しています。

上質で美しいトルコの手織り絨毯は時と共にますますその価値が高まる美術品といわれています。

■100年以上経たもの アンティーク

■60年〜100年未満 セミ・アンティーク

■25年〜60年のもの オールド

と呼んでいます。

トルコ絨毯 ヤストゥックサイズ カーペット 93cm×56cm

こちらはオールドカーペット。

そしてトルコではダブルノットと呼ばれる織り方を使用しているため、その強度と耐久性は最良と言われています。

絨毯の織り方にはシングル・ノットとダブル・ノットがあります。

■シングル・ノット…2本の締め糸を同じ太さ、テンションをかける。絨毯の裏側に1回の結びで結び目が2つできる。

■ダブル・ノット…2本の締め糸の1本を太くしてテンションをかけ、もう1本は細くしてテンションを緩めます。縦糸が2列(ダブル)になります。絨毯の裏側には1回の結びで1つの結び目は隠れ、出てくる結び目が1つだけになります。そうすると、織はより密で強固になります。

ダブルノットは、シングル・ノットより細やかな織り方です。糸の太さが同じと仮定すると、2倍細やかな織りのカーペットになります。

トルコ絨毯 ヤストゥックサイズ カーペット 111cm×50cm

また、デザインや色は各種族や地域により独自の特徴を持ちます。

トルコ絨毯 ヤストゥックサイズ カーペット 117cm×56cm

絨毯の柄には幾何学模様から花や植物、動物、円形模様等さまざまなデザインが作り出されています。

さて、日本では紅葉が美しいシーズン。日に日に秋が深まってきていますね。ストーブをつけたり、アツアツの鍋を囲んだり、ニットを羽織ったり、ゆっくりお風呂に入ったり…。これからのシーズンに備えて、カラダもココロもあたためる冬支度に、今年はトルコ絨毯をインテリアの冬支度に加えて、どうぞあたたかい冬をお過ごし下さいね。

New Kilim ーニューキリムー

ニューキリムとは、新しく織られたキリムですが、古典的な柄を新しく織ったものもあります。

キリムは和やアジアン、欧米スタイルなどのシンプル&モダンからアンティークまで、どんなインテリアにもしっくりと似合います。画像    こちらのキリムはウシャックというアナトリア西部地方の町で織られたものです。

画像    織り目は綿密でかたく、すごく丈夫です。

麦の穂をモチーフに織られていて、さらに上から刺繍がしてあり立体的。麦の穂には豊穣の願いが込められています。画像

最高級のウールを使用しているのでしっかりしていて、肌触りがとても良く、目が細かいので薄くて軽いです。モダン柄から古典柄まで。デザインは豊富!画像

画像

画像   ※Aがウシャク地域です。

トルコの西にある小さな町ウシャクは絨毯でも有名で、素晴しいものが多くありますが、新しいキリムの産地としても力を入れ、注目されている地域です。

ニューキリムの大胆な色使いのキリムが、ナチュラルなインテリアを引き立てます。

こちらは細かい目でしっかりと織られているコンヤ産のニューキリム。画像

画像

【コンヤ】コンヤ(その周辺も含む)のキリムは、質、量ともにアナトリアキリムの最高峰といわれます。12〜14世紀にセルジュク朝の首都だったこともあり、歴史も古く、トルコで一番面積の広い町です。

コンヤの遺跡からキリムと共通するデザインの壁画が発見されたことから、コンヤキリムの起源は紀元前6000-7000年と推測されています。現在のコンヤでは伝統復興プロジェクトが盛んで、ニューキリムの産地としても重要な場所です。

画像   ※Aがコンヤ地方です。

ニューキリムは上質のウールを使いカラフルな刺繍部分もとてもきれいです。画像   最高級のウールを使用しているのでしっかりしていて、肌触りがとても良く、目が細かいので薄くて軽いです。モダン柄から古典柄まで。デザインは豊富!画像

画像

どんなスタイルのインテリアにもしっくりなじみ、部屋の雰囲気を簡単に変えられるキリム。

素朴なぬくもりが漂う手織りは私たちの心をなごませ、とりこにしてしまう奥深い魅力を持っています。

私たちの住空間をセンスアップしてくれる素晴らしいアイテムとして、ぜひキリムをお役立ていただきたいと思います。

Patchwork rug -オールドキリムを使ったパッチワークラグ-

画像

古い手織りカーペットのダメージを取り除き、様々なカーペットのパーツを組み合わせ、仕立て直したものがパッチワーク・ラグです。

さらに後染めしているものもあります。(オーバーダイドと呼ばれています。)

最近、おしゃれに敏感なヨーロッピアンに人気が出ています。

 

 

当店では、アナトリアキリム(キリムの世界ではトルコ産のキリムはアナトリアキリムと呼ばれています。)のオールドカーペットを針一針すべて手縫いで縫い合わせたものを取り扱っています。

画像

 

 

アナトリアキリムの魅力はなんと言っても色柄の多さです。伝統的なモチーフやパターンが伝承されながらも、大胆にデフォルメされたものや、ユニークで独特な色使いのものが数多く織られてきました。

画像

1枚1枚のキリムに、モダンアートを感じさせるような強い個性が表現されています。

織り手の感性が自由に表現されているキリムが多いことから、キリムコレクターたちにも人気の高いものとなっています。

 

 

オーバーダイドのカラーも種類があるので、インテリアの雰囲気に合わせたり、

画像

 

 

スパイスとしてカラーを使ったり

画像

 

 

風水で縁起を担いだり

画像

 

 

カラーセラピー効果や、カラーが持つパワーを利用したりして

画像

 

居心地の良いステキなインテリア作りにお役立て下さいね。